ぽかぽか日和

毎日の育児で感じた事や子供のかかった病気などを不定期に書いていきます。最近ダイエットに挑戦しています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今だから分かる事・・・

ふと 思い出し、気付いた事を書いてみます。

 

私は旦那と、16歳の3月18日に出会いました。

一瞬で恋をしました。 一目惚れってやつですね。

後になって知った事、 旦那も私に一目惚れだったって(照)

出会った場所は コンビニ!(サークルK)

私がバイトしていて、彼はたまたま買い物に来たのが始まりです!

彼の友人にバイト中ナンパされ、「あそこの金髪が話したいって言ってるから、バイト終わってから少し時間をください」 と・・・。

当時の私は 見た目はギャル。 ナンパは嫌っちゅうほどされていました。

でも一度もついて行ったり、そのまま持ち帰り・・なんて絶対あり得ませんでした。

・・・が、この時は話が別!!

だって100%私のタイプが話したいって言ってるって言うんですよ!!

「もちろん☆私も話したい!!」

心の中の私は満面の笑みで言ってる。

でも、軽いと思われる・・・。だって見た目こんなだし・・・

考えたあげく、私

「10分くらいしか時間ないですよ!バイト終わってから親と用事あるんで。」

親を出したのは、「この子、親との用事を大事にしてエライなぁ。遊んでないんだ。」

と思わせるため!!

効果があったかは不明ですが・・・。

それから本当にバイト終わりに10分くらい話して、開放された私。

もう少し話したいなぁ。

と思いながらも、きちんと時間を守ってくれた 金髪ボーイに

好感を持ちました!! 人は見た目じゃないな。

 

それから二人が恋人になったのは、実に早かったです。

 

始めは彼の九州弁が新鮮で、(私は愛知出身なので。 なんで彼がいたかって?たまたま私の地元で彼の友人の親が自営をしていて、たまたま遊びに来た彼は そこの親に気に入られ、そこで働く事になったんです。)

彼の言葉に終始ドキドキでした☆

当時の年齢 私16 彼18

 

付き合って半年後・・・。

バイト中(プールのインストラクターに転身してました。)

突然、気分が悪くなり早退・・・。最近食べたいものしか食べられない。

 

・・・・・。

 

妊娠していました。 

どうしよう・・・。

体が震えました。 嬉しい!なんて思ったのは、ほんの一瞬・・・。

とりあえず、彼に電話。

・・・・・。

「もしもし?どうだった?」

・・・・・。

「できてた・・・。赤ちゃん。」

「そっか。お前が産みたい!って思うなら、産んで!一緒に育てよう。」

「わかった。考えてみるね。」

「仕事終わったら、家行くわ!」

私は考えました。真剣に。

愛する人との子・・・。

産みたい!

自信ない。怖い・・・。

正直 半々でした。まだ出会って半年しかたってないし・・・。

 

彼と話し合っても、私の気持ちは 半々のまま・・・。

 

私の母親に勇気を出して、打ち明けました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

母は静かに口を開き、

「今回の事、二人とも反省しなさい。自信がないなら、お腹の子の為にも今回は中絶という選択をしなさい。そして今の気持ちを忘れず、これからは考えなさいよ。」

 

正直、ホッとしたのを覚えてます。 

産みたい!

そう思ったのは、お腹の赤ちゃんに悪いと思ったから。

命 小さな命を私の都合で奪っていいものか・・・。

母言った お腹の子の為に! その言葉に私は救われました。

翌日。病院に中絶の意思をつげに行くと、先生に怒られました。

そりゃそうです。私は素直にその言葉に耳を傾け、猛反省・・・。

その日は子宮口を広げる為の棒を挿入され、一度家に帰り、

翌日 手術になりました。

その晩、子宮口に入れた棒が、水分をふくみ大きくなるため、お腹に激痛が走りました。

病院からその為に、痛み止めの薬をもらってましたが、

絶対飲まん!!

そう決めてました。赤ちゃんは明日、もっともっと痛い思いをするんだから・・・。

 

その日は眠れず、朝になり いよいよ手術・・・。

慣れない分娩台に、自らの足で上りました。

すぐに全身麻酔で、1 2 3 4 5 まで数えた所までしか覚えてません。

気が付いたら、見たことのない病室でした。

痛みもなにも感じないまま、初めて授かった我が子とお別れしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

なんとも言えない。虚しさでした。

痛みを感じないまま 小さな命が消えた・・・。 胸が張り裂けそうだった。

もう絶対 同じ事は繰り返さない!!そう彼とも誓いました。

 

年月がたち、私たちは福岡県の彼の地元に引越し、晴れて夫婦となりました!

同じ年、子供が欲しくて子作りするも、なかなか授からない・・・。

あの時はすぐに出来たのに、なんで??

ふと、そんな事を思ってました。

一年後、結婚後初となる子供を授かりました!!今度は両手を上げ 夫婦二人、素直に喜びました☆

 

・・・・・・・・・・・・・・・・。出血!!

慌てて病院に行きましたが、子宮の中は空っぽ・・・。

涙も出ないくらいショックな出来事でした。。

 

何ヶ月かたち、結婚後2回目の妊娠!!不安を抱えながら仕事をしました。(今度は歯科助手)

そこの院長に妊娠を報告し、一緒んみ働いてる仲間に報告。

その中の一人に29歳で子供ができず、悩んでる人がいたんです。

その人に 冷たく、

「仕事 辞めんの?辞めたら?!」

と言われ、ショックで泣きました。 泣いてしまったんです。泣かなきゃよかった・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・・。職場のトイレで大量出血!!

出たものをお腹の中に戻したい!!

そう思うくらい、大量に・・・。 もうダメ・・・・・。

自分で分かりましたが、ほんの 本当に少しの希望を胸に、病院へ。

産婦人科って、こういう時 残酷なんですよね。大きいお腹を幸せそうに撫でてる人が 目の前にいるんですから・・・。

もう慣れた、診察台。 先生が手際良くカメラを入れ、子宮の中の様子が私にも見えてました。

・・・・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・。

「残念ですが、赤ちゃんいませんね。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

その後 先生が何か言ってましたが、何も聞こえませんでした。

車に乗り、旦那に電話して、旦那の声を聞いた瞬間。

ボロボロ・・・・・・・・・・・。どこに溜まっとったんか!っちゅうくらい涙が出てきました。

 

6年前 私が自分の都合で中絶した!だからこうなるんだ!!

あの時の赤ちゃんが怒ってるんだ!

そう思いました。 誰も責めない!自分が悪いんだから・・・・。

そして夫婦の間で 子供の話はなくなりました。

 

私の中で何度も何度も 思いました。 けど言葉にはしません。

旦那だってきっと同じ気持ちだから。

 

そして試練はさらにやってきました。

夫婦ともに仲のいいカップルが子供を授かったんです!!

正直、素直には喜べない・・・。けど一生懸命 笑顔作って祝福しましたよ!

悔しい悔しいっていっぱい思ったけど・・・

 

それなのに、その彼女、何て言ったと思います?

この時 本当の怒りを知りましたね。

「子供が出来たから結婚せないけん。あの人と結婚するのは嫌だぁ!」

って言ったんですよ(怒)!!

だったら子供が出来るような事すんなよ!!

子供が出来た。だから仕方なく結婚する。

私にはその言葉が 何とも許せなかった。 子供が欲しくても出来ない人はいっぱいいるのに・・・。

なぜ望んでる私たち夫婦は授からないのに、

相手と結婚するのが嫌だと思ってる人にが授かるんだろう・・?

私は神様に嫌われた・・・。あんな事をしたから・・・。

 

また こんな思いになった。私が一番考えたくない事なのに・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

色々考え、今度は旦那と気が済むまで 子供について語りました。

何日も 何回も 何時間も

そして考えるのをやめました。 考えた所で子供を授かるわけでもないし、これは運命なんだから、いつか私たちを選んでくれる子が来るまで、気長に待とう!

そう決めたのです。   それからは本当に何も思わず、(旦那がたくさんの愛で私の思いを受けとめてくれたから)

普通に過ごせました。旦那とドライブがてら温泉に行ったり・・・♪楽しみも増えてました☆

 

結婚してから2年がたち、2度目の流産から1年近くたった 6月のある日。

 

生理が遅れてる!!しかも基礎体温が上がりっぱなし!!!

思わず声が出てしまった! 朝早かったのに旦那を起こし、報告!

今回は慎重に・・・。職場報告はまだ先にしよう。

6日たち 自分で妊娠検査薬で確認。これは何度してもドキドキします。

・・・・・。

陽性反応!!! 思わず笑みがこぼれます。

翌日、仕事終わりに産婦人科を受診しました。もちろん職場の人には何も言わずに!

久しぶりの診察台にドキドキ。・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

「おめでとうございます!ここに赤ちゃんが入ってる袋があるのわかりますか? そしてこれが赤ちゃんですよ!」

小さな小さな 心臓がピクピク動いてるのが見えました☆

 

・・・・・・。嬉しくて涙がでた。今度はすぐに出てきた。笑顔とともに・・・。

先生が優しく微笑んで、

「今度は産みましょうね!!始めのうちは流産止めの注射を打ちます。」

私は喜んで!!

「お願いします。」

この日は 旦那に喜びの電話をして、足も軽かったぁ♪

 

なんとなく、今度の子には 会えそう。 と思ったんですよ。

そして無事 妊娠の経過もよく順調に育ち、予定日の2日前に

こっちゃん が生まれました!!!

 

色々あったけど、こっちゃんに会えた時、全てキレイに流されたかのように、

すっきりしてました。

そして何より、初めて我が子を 抱いた時のあの感動・・・

私の一生の宝です☆

 

そして今やしゅんくんも加わり、家族が4人になりました♪

過去の自分に教えてあげたいくらい  今、幸せです!!

今、考えると 私に起こった全ての出来事が私には 必要だったと思います。

 

 

16歳の時、私たちの勝手な都合で、この世に産んであげられなかった あの子は

きっと男の子だったと思います。

こっちゃんが生まれてから、私と旦那の夢に出てきたんです。

顔ははっきり見えなかったけど、こっちゃんを見て優しく微笑んでいるようでした。

年も6歳くらいに感じ、私たち夫婦は あの時の子だと信じてます。(あの世でも成長すると聞いた事があるので。)

怒ってるかなぁ・・・。と思ってましたが、そばで見守っていてくれているようで安心しました☆

長々付き合っていただき、ありがとうございました。

この文面で 気分を害された方がいたら、すみません。

 

ランキングに ご協力 お願いします。

スポンサーサイト

コメント

『私に起こった全ての出来事が私には 必要だったと思います。』

この一文に全てが表れていると思います。

経験を無駄にしていない。素晴らしいことです。
頭ナデナデ。^ ^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ポポロンさんへ

コメント ありがとうございます。

頭ナデナデ。 超嬉しいっす。

こんばんは

私の方のブログに訪問&コメントありがとうございました♪
よかったら また遊びにきてくださいね。

つらい思いされたんですね。。
でも そういう思いをされたからこそ、今の自分があるって思えるのならすばらしいことっだし、今 いらっしゃる子供さん達への愛情は誰にも勝ることのないものとなってると思います。
自分を責めたりしないで しっかり家族の絆を作っていってくださいね。。なんてえらそうなこといえませんが。。
私も もう一人欲しいのですが、病気のことやいろんな思いがありなかなか踏ん切りのつかない臆病ママなのです(笑)

よろしければこれからもよろしくお願いしますね♪

。。。(ノ_・。)
こっちゃん&しゅんくんが授かって本当に良かったですね!!!
夢に出てきた子は絶対その時の子だと思います^^
私も色々ありまして・・・
「自分に起こった全てのことは必要なことだったと思える」心境にもなりましたので・・・
そう思うことが出来て本当に良かったですね^^
その経験があるからこそ、こっちゃんとしゅんくんにもより優しく接することが出来るのではないでしょうか?
そんなことしても始まらないと解っていてもつい人と比較してしまいますよね
そうならずにいられるよう自分を精進したいと思いました!
v▼・。・▼σポチッ♪

moonさんへ

コメント ありがとうございます。
人生色々ですよね。だから楽しいって思えます。

また遊びに行きます☆

ユリシスさんへ

コメント ありがとうございます。
はい!あの経験があったからこそ 余計に子供たちの大切さが分かります。
ユリシスさんも色々あったんですね・・・。
本当 人生色々です。

こんにちは

今 お二人のお子さんに恵まれて本当によかったですね
そして夢に出てきたオチビちゃん
きっとあのときの赤ちゃんですよね・・・
きっといつも一緒に見守ってくれているんだろうな・・・
なんて思ったりしました(*‘ω‘ *)

心のない一言
それがどれほど人を傷つけるか
改めて心に響きました
私も気をつけないと・・・

この記事を書くことで
また辛い思いを思い出されたのでは・・・
と思います

でも
この記事を読んで
本当に心に響いたのです
今 自分のそばに居てくれている娘
産まれてきてくれたこと
それが本当に奇跡で幸せなことなんだ

家族をよりいっそう大切にしよう

そう思いました


ながながコメントで すいません
また遊びにきます('∀`)

ちゃりさんへ

とてもいいコメントいただき ありがとうございます。
私も 人にかける一つ一つの言葉に気をつけています。
言った自分には何気ない言葉でも、言われた相手には大きな影響がある場合がありますよね。
それは悪いことばかりではなく、いいこともありますけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぽかぽかmama

Author:ぽかぽかmama
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキングに参加しています。 ご協力 お願いします☆

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。